*

中高年だからこそ履歴書に職歴として記載しておきたいアルバイト経験

公開日: : 履歴書・職務経歴書の作成

中高年ならアルバイト経験記載は有効度アップ

 アルバイトをして働いている、これを恥じることはありません。中高年であってもです。そこから就職を目指している人であれば、なおさら良い経験をしていると思うべきでしょう。

 もしこれから就職を目指すのであれば、企業に提出する履歴書の職歴欄に、アルバイト経験を必ず書いておいてください。中高年はどうしても就職するのが厳しい現状があります。しかし、アルバイトの経験があり、それが履歴書に明記されていれば、働くことへの意欲や経験があると認められ、書類審査を突破できる可能性が高い。

 アルバイトの経験や内容によっては採用にも大きな影響を与えるため、これを履歴書に記載しないという選択肢はないのです。

アルバイト経験が多数ある場合

 若い頃から考えると、もしかしたら非常に多くのアルバイト経験を持っているかもしれません。それを全て履歴書に記載しているとスペースが足りないという人も出てくるでしょう。アルバイト経験の全てを履歴書に記載することよりも、重要な経験をピックアップしてまとめて記載することをお勧めします。

 例えば、面接を受ける企業と関連性のある職種やアルバイト先で働いた経験はないかを考えてみてください。少しでも関連性や共通点が見出せれば、大きなアピールの材料とすることができます。あるいは、最も長く続いたり、最も結果や成果を残したアルバイト経験を中心に記載していくのもいいでしょう。

アルバイト経験がある人の履歴書の選び方

 幾つものアルバイトを経験している人もそうですし、ひとつの勤務先で長くアルバイトをしている人でも、その期間中に挙げた成果や変わっていった役職などによっては、履歴書に非常に多くのことを書かなければならなくなると思います。

 アルバイト経験が豊富な人は、履歴書の選び方にも気を配ってみましょう。規格によって学歴・職歴欄のスペースが多いものと少ないものがありますが、アルバイト経験はこの職歴欄に書くわけですから、できるだけ広いスペースを割いている履歴書のフォーマットを選ばなければなりません。そこで十分に自分をアピールし、就職という勝利を勝ち取りましょう。

【関連記事】
中高年の転職希望者と履歴書の見られるポイントとは?
中高年の転職希望者と職務経歴書の見られるポイントとは?!
中高年の転職希望者と応募書類の悩みについて

関連記事

中高年の転職希望者と職務経歴書の見られるポイントとは?!

履歴書と職務経歴書の違いについて  履歴書は転職希望者の個人情報です。どこで生まれた、どういう

記事を読む

中高年の転職希望者と応募書類の悩みについて

「添え状」って必要ですか?!  添え状は正式なビジネス文書です。ですから添え状をつけて、“何が

記事を読む

中高年の転職希望者と履歴書の見られるポイントとは?

「証明写真」は街の写真館で撮影をしてもらおう!  履歴書の証明写真の欄は採用担当があなたの顔を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

中高年の就職・転職者は必ずチェックを!優れた社会人は守っている入社後の注意点

あなたは“年代”で見られています  まず入社後に注意しなければな

安定して働き続けるために、転職者が初出勤までにしておきたいこと

会社が求めていることを確認・把握  あなたがこれから勤めることに

中高年だからこそ履歴書に職歴として記載しておきたいアルバイト経験

中高年ならアルバイト経験記載は有効度アップ  アルバイトをして働

仕事以外に社会人として取り組むべきは体調管理です

高い目標を掲げないのが体調管理のコツ  一念発起で体調管理に乗り出す

中高年の転職希望者と入社手続きの注意点について

「雇用契約書」は自分でしっかりと確認をしよう!   採用されると

→もっと見る

PAGE TOP ↑