*

中高年の転職希望者と入社手続きの注意点について

公開日: : 最終更新日:2015/12/07 退職・入社について

「雇用契約書」は自分でしっかりと確認をしよう!

  採用されると雇用契約書を会社と交わしますが、捺印する前に自分でしっかり確認することをお薦めします。勤務地や試用期間の有無、給与額の計算方法など、面接の際の話と食い違ったりしていないかどうか?!自分でしっかり確認しましょう。

 疑問点を解決しないまま入社してあとで困ることも生じます。確認をする際は入社意欲を示しながら問い合わせをする態度が求められます。

転職先に提出する書類を自分で用意しよう

 会社は新しく人を雇うと、法の定める基準に従って、社会保険に加入させる義務があります。国民健康保険や国民年金加入の手続きなどが必要です。年金手帳、雇用保険被保険者証、源泉徴収票、などを手元に用意しましょう。

 会社によっては“身元引き受け人”が必要なケースもあります。転職活動の最中から頼めそうな人に頼んでおきましょう。

前職の話は極力口にしないように気をつけよう!

 中高年の転職者の場合、前職の話は極力口にしないこと、新しい環境に入ったらその環境に慣れることが最重要であると言えるでしょう。過去の仕事のやり方にこだわらないようにしましょう。

【関連記事】
中高年の転職希望者なら円満退職あるのみ!
中高年の転職希望者に求められる退社の手続きとは?!
安定して働き続けるために、転職者が初出勤までにしておきたいこと
中高年の就職・転職者は必ずチェックを!優れた社会人は守っている入社後の注意点

関連記事

中高年の転職希望者なら円満退職あるのみ!

退職するかしないか?!は自分でよく考えよう!  退職を決意するまでは、今の会社に残るという選択

記事を読む

中高年の就職・転職者は必ずチェックを!優れた社会人は守っている入社後の注意点

あなたは“年代”で見られています  まず入社後に注意しなければならない点は、周囲の目。もっと言

記事を読む

安定して働き続けるために、転職者が初出勤までにしておきたいこと

会社が求めていることを確認・把握  あなたがこれから勤めることになる会社は、あなたのキャリアを

記事を読む

中高年の転職希望者に求められる退社の手続きとは?!

原則的に内定の保留は認められないと考えよう!  内定を保留する際にはせいぜい3日以内であると考

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

中高年の就職・転職者は必ずチェックを!優れた社会人は守っている入社後の注意点

あなたは“年代”で見られています  まず入社後に注意しなければな

安定して働き続けるために、転職者が初出勤までにしておきたいこと

会社が求めていることを確認・把握  あなたがこれから勤めることに

中高年だからこそ履歴書に職歴として記載しておきたいアルバイト経験

中高年ならアルバイト経験記載は有効度アップ  アルバイトをして働

仕事以外に社会人として取り組むべきは体調管理です

高い目標を掲げないのが体調管理のコツ  一念発起で体調管理に乗り出す

中高年の転職希望者と入社手続きの注意点について

「雇用契約書」は自分でしっかりと確認をしよう!   採用されると

→もっと見る

PAGE TOP ↑